6月12日 このところ毎日雨が降り、気温が低い日々が続きました。今日は、曇り空でも日中太陽が出ました。
我が家の二階に居たところ、下から妻の声が聞こえました。花に蝶が来ている、と言うので急いで外に出ました。
良く見ると、オオキンケイギク(特定外来種)に、ヒメアカタテハ が居ました。久しぶりの太陽を浴びて ヒメアカタテハ は、しばらくの間花から花へ移動して行きました。

4月7日 いつもの林に行きました。林を抜けて進むと、青々とした麦畑に出ます。その畑の道で、ヒメアカタテハ と会いました。
ヒメアカタテハ は活発に動き回り、飛んでしまうとしばらく待っても戻ってきませんでした。

 

10月18日 昨日まで4日連続の雨と11月中旬の寒さの日でしたが、今日は朝から太陽が出たのでいつもの林に行ってみました。
センダングサが咲いている場所には、キタテハがたくさん居ます。
クズの草で覆われた草原に、ヒメアカタテハ が キタテハと一緒に花の蜜を吸っていました。
久しぶりの晴れの天気が、午後から曇になってきました。

9月9日 快晴のさわやかな風を感じながら、荒川の土手を北に向かいました。
斜面の中ほどに咲いているニラの花に、ヒメアカタテハ が居ました。
ヒメアカタテハは、秋になると目にすることが多くなります。