10月16日 いつもの林に行きました。センダングサが沢山生えているところで、キタテハに混じって チャバネセセリ を見つけました。チャバネセセリ はセンダングサをいそがしく移動していました。今日のこの場所で、セセリチョウでは チャバネセセリ のみしか見当たりませんでした。セセリチョウの種類も数も少なくなってきた気がしました。

9月25日 いつもの林に行きました。さわやかな風が吹いている草地を歩きました。一週間前まで沢山咲いていた場所のニラの花も少なくなり、ニラの種が出来ていました。従って、この場所のニラに集まる蝶もほとんど見られません。
さらに歩いていると、チャバネセセリ を見つけました。ここでは、チャバネセセリ は少なく、年に2~3度遭遇する程度です。

10月24日 朝降っていた雨がやんだので、いつもの林に行きました。太陽が出て気温も高くなりました。草地のセンダングサには、キタテハやヤマトシジミが多く居ます。
先日まで沢山見られたセセリチョウは少なくなりました。それでも、チャバネセセリ が元気に飛んでいました。

8月22日 いつもの林の草地で、チャバネセセリ を見つけました。
このチャバネセセリは、各地で普通に見られると本に書いてありますが、ここではなかなか見られません。
草地にまばらに生えている木の下草で、じっとしていました。