4月3日 いつもの林に行きました。新緑のきれいな林を抜けて、近くの土手の斜面に スジグロシロチョウ が飛んでいました。飛び続けた スジグロシロチョウ は最盛期を過ぎたナノハナに止まったり、草の上で翅を休めていました。そして、土手には満開を過ぎたサクラがきれいに咲いていますが、新型コロナウイルスの感染で、不要不急の外出自粛のせいかサクラを見る人も少なく感じました。

3月15日 蝶の公園に行きました。昨日の冷たい雨・みぞれから、今日は晴れ間の天気なので蝶が出て来るかと思い行ってみました。アセビの花にコツバメ、ヒメアカタテハが飛んできましたが、後が続きません。公園内を歩いて、広場で スジグロシロチョウ を見つけました。やはり気温が低いのか スジグロシロチョウ は、じっとしていました。昼過ぎには雲が出て風も冷たくなりました。

4月17日 朝から曇り空が続いています。いつもの林に行きました。
草原の道を歩いていると、ギンイチモンジセセリ が飛び出しますが、太陽が照っていないので長く飛び続けません。
更に草原の道を歩いていると、スジグロシロチョウ がショカツサイの花に居ました。しばらくして、近くに降りて翅を広げてくれました。

4月20日 家から車で約35kmの奥武蔵に行きました。ここは、毎年、ウスバシロチョウを見に行く場所です。
到着すると、すでにウスバシロチョウが3~4頭飛んでいます。しかし、長い時間待っても飛び続けて止まってくれません。
ウスバシロチョウはあきらめて、ショカツサイに集まっている スジグロシロチョウ を撮ることにしました。