7月26日 久しぶりに、群馬県中部の高原に行きました。台風6号の影響のため、天気は曇り空、流れてくるガスで高原は一面白くなったりします。
山に沿った低い木に、ジョウザンミドリシジミ のオスがテリトリーを主張していました。自分より大きいヒョウモンチョウなど、近づいて来るものを見つけると飛び立って追い払い、元の場所に戻る動作を繰り返していました。

7月17日 群馬県中部の高原に行きました。
午前8時過ぎ、ジョウザンミドリシジミ が飛んでいました。オスが近づくと占有行動をし、元の場所に戻ります。

占有行動のあと、羽を広げました。

午前10時頃を過ぎると、葉の裏に留まりました。