6月3日 埼玉県北部の低山に行きました。8時前に着くと、林道沿いの下草には アカシジミ、ウラナミアカシジミ が何頭も居ます。
しばらくすると、ミズイロオナガシジミも出てきました。林道を登って行くと、夜露が残る下草の上に ゴイシシジミ が居ました。

沢の出合いのところの木に、羽が傷ついた ウラキンシジミ が居ました。

7月20日 群馬県西部の浅間山系に行きました。朝からの曇空もさらにどんよりとしてきました。
毎年見ることができる、ゴイシシジミ を探しに林道を歩きました。そして、期待を裏切らず ゴイシシジミ を見つけました。
ゴイシシジミは、見るからに可愛らしく好きなチョウです。

ササの裏のアブラムシの分泌物を吸っています。このアブラムシは、ゴイシシジミの幼虫の餌となっています。