4月14日 朝、雨に濡れた我が家のベランダで アゲハ を見つけました。まだ、羽化したばかりの様で飛べません。花に移してあげると、翅を広げたまま長い時間そのままじっとしていました。ベランダでは、植木鉢に種から生えた冬ミカンでアゲハの幼虫を見ているので、ここで冬を越した蛹から羽化したに間違いありません。約1時間後に見に来ると、翅を広げた状態で同じところに居ました。翅が完全に乾いたら飛び出すことでしょう。

5月3日 我が家の鉢植えしているネギに、アゲハ が止まっていました。ネギは、小さな苗を近所から頂き、植木鉢に植えたものが大きくなって花が咲きました。その花を目当てに、アゲハ が飛んで来たのでしょう。この アゲハ も羽化したばかりのようで、羽がとてもきれいです。
小さな庭に咲く花に、蝶が来てくれるのがとても楽しみです。

 

4月4日 昨日までは、寒の戻りで寒い日が続きましたが、今日は暖かいのでいつもの林に行きました。林では、ミヤマセセリ、テングチョウ、キタテハなどが見られました。お昼になったので、家に戻ると、庭に羽化して間もない アゲハ が2頭居ると妻から教えてもらいました。1頭目は、垣根の上の方に、2頭目は、下の植木鉢に居ました。
2頭とも、長い時間じっとしてましたが、1時間以上たって再度見に行ったら、すでに居ませんでした。庭には、種から育ったミカンの木が鉢植えされているので、そこを利用したのだと思います。そしてサナギの抜けがらを探したのですが、見つかりませんでした。

垣根に居た アゲハ。

下の植木鉢の近くに居た アゲハ。

花に移動しました。

3月22日 北西の風が非常に強いですが、昨日、トラフシジミが出現したと言う情報で蝶の公園に行きました。アセビの花にコツバメが飛んできています。ヒサカキの周りをトラフシジミを探して歩きましたが、見つかりませんでした。
近くに アゲハ が、強い風を避けるように地面に降りました。アゲハ の羽がとてもきれいでしたのでシャッターを押しました。

9月19日 いつもの林から、土手を北に進みました。土手の右・左には、ヒガンバナがたくさん咲いています。
そのヒガンバナに、アゲハ が集まっていました。アゲハは、花に止まってすぐに移動するので撮影に苦労します。