11月4日 朝、天気が良かったので、いつもの林に行きました。
今、よく出現するムラサキシジミを見に行ったところ、近くに アカタテハ が飛んできました。
ムラサキシジミを後にして、アカタテハを撮ってみました。
アカタテハもこれから厳しい冬を、このまま成虫で過ごすので、がんばれ、と言いたくなりました。

晴れていた天気が、昼過ぎに雲が出てきて小雨が降り、寒くなりました。

9月10日 快晴の天気、荒川の土手を南に自転車で走りました。
左岸を約10km走り、橋を渡り右岸を戻ることにしました。
土手の草は、左岸・右岸ともきれいに刈られていて蝶はほとんど見られません。
ヒガンバナも咲き始めました。
結局、いつもの林に着いて蝶を探すことにしました。
そして、アカタテハ を見つけました。
ニラの花も種が出来てきて、そろそろ、この花もなくなるでしょう。